フォトリーディング:よくある質問 - 山口佐貴子のフォトリーディング 受講者数4000人を超える方

よくある質問

通常の速読との違い

通常の速読とはどこが違いますか?
フォトリーディングは本を速く読む以外にも応用が沢山ある読書法です。ただ文字を速く読むだけではなく、本という情報を短時間で高速に処理していく方法です。

何かを新しく学ぶというよりも、今まで人生で学んできた、何かを学ぶ時の手順を、より効果的に時間を短縮し、得たい答えを得るために、ポール・R・シーリィー氏が20年以上研究、進化させてきた方法です。

世界中同じ方法でフォトリーディングは教えられています。これにより解ることは、どんな人にも習得できる速読法だということです。



フォトリーディングの特筆すべき特徴とは?

フォトリーディングはたった2日間で習得できます。


フォトリーディングはたった2日間 合計18時間でスキルを全て習得できます。
後は自宅で実践として読みたい本をどんどんフォトリーディングで読んでいただく。それが一番の上達への早道です。


たった2日で得られる情報の多さが凄い!


速読のためのフォトリーディングスキルはもちろんのこと、その他にも2日間とは思えないほど多くの情報が楽に学べます。


  • 新しいノートの取り方であるマインドマップの書き方
  • マインドマップの応用方法
  • フォトリーディングを応用した資格取得、試験対策方法
  • 資格取得や試験に合格した方のフォトリーディング応用法の公開
  • 目標を自然に達成するための賢い脳の使い方
  • 一度に数冊の本から情報を得る方法
  • IQをあげる方法
  • オリジナルのアイデアの出し方・まとめ方
  • 固定概念からの脱却方法
  • 生活習慣の改善方法
  • リラックス方法
  • 集中力を増す方法
  • 高速学習の方法       ・・などなど、多くのことが学べます。

こんなに学んだらさぞかし疲れるだろうな・・と思いますよね。
答えはNO!


疲れません


受講後の参加者のこの笑顔を見れば、
疲れないということがお分かりいただけると思います。


フォトリーディング集中講座 受講直後のインタビューページ→


再受講もできる!しかも受講費用は無料!(実費5,400円はかかります)
そして無期限!


フォトリーディング修了生であれば、再受講費用が無料です。
講座の内容をもう一度学んで、フォトリーディングをより自分のスキルとして定着したい方。忙しくてついつい時間が無くフォトリーディングをする余裕をもてなくなってしまった方などもご安心ください。再受講費用は無料ですが、但し、講座中の2度の昼食代、及び雑費として、5,400円(税込)だけご負担いただきます。それ以上は再受講について費用は一切かかりません。


応用範囲が広い


過去の受講生の感想をまとめてみると、速読以外にもフォトリーディングのスキルは下記の分野などで受講前と受講後の変化が起きています。


  • 仕事(仕事のスピードが上がった。アイデアが湧き出てくるなど。)
  • 時間活用(残業が減らせて、しかも仕事の効率は上がっている。無駄なことに時間を使わなくて済むようになった。押し寄せてくる仕事の中でも無駄なことと、重要なことの区別が付くようになったなど。)
  • 感性向上(ピアニストの方は、弾きながら音色や表現方法に明らかな違いが出ると。ジュエリーデザイナーの方は、お客様が真に求めるデザインが解るようになり顧客満足度が上がった。ひらめきがあって、それを実践してみると思いのほか成果が出た。)
  • ライティング能力向上(文章をまとめる能力が上がる。そしてフォトリーディングを学び、自分の本を出版するに至った方は沢山いらっしゃいます。)
  • 意思決定能力向上(迷っていた事柄や、退職、転職などの決心が付いた)

速読で読むときも、目がまったく疲れなくて、快適!


フォトリーディングは眼球訓練などをする必要はまったくありません。これには正直驚かれる方もいらっしゃるかと思います。眼球訓練で目の筋肉を鍛えて、速く読めるようになるということとフォトリーディングの内容は違います。フォトリーディングするときはフォトフォーカスという目の使い方をします。これはまったく目が疲れず、かえって目も、脳もリラックスしてしまう程です。この状態がフォトリーディングに最適な目の使い方です。しかもこの状態ですと、目の前の文字や絵などはどんどんと長期記憶へと送り込まれます。


フォトリーディングにより得た情報は長期記憶へ送り込まれ、いつでも使える!


速読で読んだ文章を、長期記憶へ送り込み、人生において必要なときにその情報が脳からアウトプットされて使えるとしたら、どうでしょう!人生が変わると思いませんか?
忘れていると思える情報でも、脳の中からどうやったら呼び覚ますことができるのか?それはフォトリーディングを学ぶとその方法も解ります。ですから、試験の時などにも役立つのです。


フォトリーディングの有効性について

受講について迷っています。何を基準に判断したらいいでしょうか?

迷っていらっしゃる内容はなんでしょうか?日程でしょうか?費用でしょうか?もしくは本当にスキルが身に付くかどうかでしょうか?
こちらをご覧ください。

受講を迷っている方へ

スキルは本当に2日間で身に付くの?

そして、山口佐貴子が直接1時間半かけてフォトリーディングを説明する、無料説明会も行っています。ぜひお越しくださいませ。



資格をとりたいのですが、フォトリーディングは有効ですか?
詳しくはこちらをご覧ください


フォトリーディングは語学習得に有効ですか?
詳しくはこちらをご覧ください


フォトリーディングは、どんなジャンルの本でもできますか。

はい。できます。フォトリーディングは、フォトフォーカスという目の使い方で、本の内容を写真のように、潜在意識の中に、無理なく送り込む方法です。この方法なら、その本の内容が"難しいから読めない"という意識が働きません。だから、どんなにハイレベルな本でも、フォトリーディングすることができます。


集中講座受講に際し


本当に2日間でスキルが身につくのでしょうか?

詳しくはこちらをご覧ください



フォトリーディング集中講座受講は費用を投資するだけの価値があるのでしょうか?

最終的には集中講座受講後にご自身でその価値をお確かめ頂くしかないのですが、私も経営者の一人として、価値の無いものに時間と費用を投資することがどれだけ無駄なことかは知っているつもりです。

その上で自信を持って講座を開催しています。価値観はお一人お一人違いますが、受講後のアンケートや、その後のフォトリーダーとの交流の中で費用対効果にはご満足頂けていると判断しております。フォトリーディング集中講座は、知人や家族、会社の上司の紹介などにより受講される方がとても多く、それもまた価値がある講座だとご判断頂けている結果だと思います。



フォトリーディング集中講座とホームスタディー講座、どちらを選ぶか思案しています。 なにか指標はありますか?
詳しくはこちらをご覧ください。


本を読むのが本当に苦手ですが、講座についていけるでしょうか?
ご安心ください。実はインストラクターの山口佐貴子自身が本が苦手だったのですから。ご参考迄にこちらをご覧ください。
実際に本が読むのが苦手で講座にお越しになり、結果を出していらっしゃる方が沢山いらっしゃいます。その中でほんの一部ですが体験談をご参考になさってください。


マインドマップもできるようになると聞いたのですか、本当ですか?
フォトリーディングで読んだ本をメモをとる為に、マインドマップが適していますので講座内で、マインドマップの基礎的な書き方を説明しています。


年齢でフォトリーディングが習得できるかどうかの違いはありますか?

違いはありません。過去、講座にお越しになられた最高年齢の方は70歳の方です。そのかたもスキルを習得され大変喜ばれております。



何歳から受講できますか?
受講可能年齢は18歳以上となっております


視力が良くありませんが、スキル取得は可能でしょうか?
視力が良い、悪いでスキル習得に違いはでません。近視、遠視、乱視の方でも眼鏡を使用され通常の読書ができる方であれば、可能です。また講座中にフォトリーディングをしていて、目が疲れるといった報告もほとんどございません。ご安心ください。


講座満足度99%以上とありますが、何が根拠ですか?
こちらをご参照ください。

申し込みに関して

フォトリーディング集中講座の費用と支払い期限が知りたい。

費用は2日間で108,000円(税込)です。支払期限は講座お申込日から5日以内の全額の振込みをお願いしております。弊社にてお振込み確認後に正式なお席の確保をさせていただきます。
尚、費用の中には、講義代金以外に下記が含まれます。


  1. 修了証書1枚(2日間の全ての講義を受講された方にお渡しします。)
  2. 「あなたも今までの10倍速く本が読める」書籍1冊
  3. プレイブック(フォトリーディング習得のための参考書)1冊
  4. 参考資料(複数枚)
  5. メモ用紙
  6. 2回の昼食代
  7. 飲料(水・茶・コーヒー)
  8. お菓子(飴・チョコレート・クッキー等)


受講代金を2回に分けて振り込んでもいいでしょうか?
可能です。しかし、お申し込みから5日以内にお振込みを確認させていただいた上でお席を正式に確保させていただきますので、5日以内にお振込みを完了させてくださいませ。この件についての弊社への前もってのご連絡は必要ございません。


HPに掲載されているより先の講座の日程が知りたいのですが。
p-r@jinriki.co.jpにお問い合わせください。


講座日程の変更、キャンセルはどうすればいいですか?
日程のご変更、キャンセルをされる場合は、速やかにご連絡いただきますようお願いいたします。連絡先 p-r@jinriki.co.jp

なお、講座開催10日前から開催当日までのご変更・キャンセルはご遠慮下さい。この間に日程ご変更、またはキャンセルをされた場合は、準備にかかりました実費・経費手数料として5,400円を承りますので、予めご了承下さい。加えて、キャンセルの際の振込手数料は、お客様ご負担とさせていただいておりますので予めご了承下さいませ。


2日間通して講座に参加できないのですが、受講は可能ですか?
2日間通して受講していただくことで、スキルを覚えていただくカリキュラムとなっておりますので、全日程のご参加が必須です。全日通してご参加いただける日程でお申込くださいませ。


講座の途中で受講できなくなったときはどうしたらいいのですか?

急用等のやむをえないご事情で、途中からご参加できなくなった場合、もしくは講座への影響が高い大幅な遅刻などでご参加をご遠慮いただいた場合、初講された講座日程のより半年以内の間に、ご都合のよい別の日程に振り替えいただき、改めてご参加していただくことになります。詳しくは弊社からご連絡を差し上げますが、詳細は次の通りです。

1)改めてのご参加は再度、2日間の全日程にご参加いただきます。
2)講座で配布したプレイブック等は、振替講座にご持参いただくために保管してください。
3)初回お申込講座より、半年過ぎての日程振替はお受けできません。また半年の間に振替参加できず、未修了となった場合でもご返金は承りかねますので、予めご了承願います。
4)講座代金のご返金はできかねます。満足保証は、講座全日程参加し修了証書を受け取られた方が対象のため、この場合は満足保証の対象外となります。
5)講座開催10日前から開催当日の間のご変更のため、講座日程変更手数料5,400円も承りますので、ご了承ください。



宿泊代金は含まれていますか?
含まれておりません。また宿泊先の手配もご自身でお願いしております。


講座当日の持ち物はなんでしょうか?
お読みになりたい本を2、3冊お持ち頂きます。詳しくは講座ご参加の方に弊社からのメールにて詳しくご連絡いたしますので、そちらをご覧ください。


ラーニングソリューションズ社のHPでも山口佐貴子のフォトリーディング集中講座の申し込みができますが、このHPで申し込むのと比べて、アフターフォローなどサービスや、何かに違いはありますか?
講座内容も全く同じですし、サービスも全く同様に行っております。
なんら違いはありません。どうぞ、このHPからお申し込みください。

再受講について

再受講があると聞いたのですが、システムを教えて下さい。
詳しくはこちらをご覧ください


再受講があるということは、一度受講しただけではフォトリーディングスキルが身に付かない方が多いという事でしょうか。
多くはないと思います。


再受講以外にもフォローアップする何かしくみはありますか?
詳しくはこちらをご覧ください

フォトリーディングスキルについて

フォトリーディングした内容が、本当に脳の深い部分に入っているのか心配になるのですが。

確かめる方法がないので、不安になる方もいるかと思います。
しかし、実際に活性化をされて、今までの10倍以上の速さで本を読んでも理解でき、かかげた質問の答えがしっかりと本から抽出できた現実を見ると、これはフォトリーディングしたことによっての成果だと確認できると思います。

実際に私も、ある本をフォトリーディングだけして、仕事に出かけました。
そして、ある方から質問をされ、答えた内容に自分でも驚きました。「私はどこからその言葉を拾ってきたのか?」と。帰宅して、フォトリーディングした本を活性化し、その言葉そのものを見つけたとき、非常に驚いたと同時に、「これがフォトリーディングをした脳の反応なんだ。」と確信しました。

安心してください。フォトファーカスして、フォトリーディングすれば、確実に脳の深い部分へ本の情報は送り込まれ、永遠に保存されます。そうでなければ、世界で100万人以上が、フォトリーディングを使うという実績にはつながらないでしょう。



フォトリーディングする際の、始めと終わりのアファーメーション(自己宣言)の言葉が覚えられません。どうしたらいいでしょうか?
自分自身への言葉がけ=アファーメーション(自己宣言)次第で、脳の働きに差が出るといわれています。アファーメーションは、フォトリーディングした内容を、より深く脳にインプットするために効果的な言葉です。全て覚えようとしなくてOKです。アファーメーションメモを見て、言ってください。口に出して言わなくても、黙読するだけでも充分です。もし、暗記したいならば、自分流にアファーメーションを短くしたり、アレンジしてもいいですね。


フォトリーディングの5STEP全てをしないと、フォトリーディングできたことになりませんか?時間がかかりそうですが。
特に、5つめのSTEPの高速リーディングは、4つめのSTEPの活性化までで、その本の内容がほとんど理解できたということであればしなくてもいいです。しかし、資格取得やその分野の専門家として知識が必要な場合は、ぜひ高速リーディングをして、知識を深めてください。

フォトリーディングは時間を短縮して、本からほしい情報をつかむ方法ですから、余分な時間は取りたくないですよね。私も同感です。STEP1とSTEP2は、各1分程度しか時間はかかりません。STEP3のフォトリーディングですら、300ページの本で5分程度です。時間がかかるかどうかを左右するのは、STEP4の活性化です。

本から情報が、あれもこれも欲しいと思っていると、当然時間はかかってしまいます。でも、ポイントを絞って活性化していけば、より満足できるフォトリーディングが行え、時間が短縮できます。これは『慣れ』と、『いかに、不要な情報を潔く捨てられるか』ということに尽きます。あなたが不要な情報だと思っても、フォトリーディングしてありますので、自分自身は気付かない内に、脳内には、その情報がしっかりと刻み込まれています。必要な時には、フッと出てきたりすることもよくあります。さて、活性化ですが、慣れれば15分や20分でも、満足のいく情報を見つけることが充分にできるようになります。


フォトリーディングを習得するために、適した本はありますか?
まずは、ビジネス書や、How to本などがおすすめです。練習するためには、小説や伝記などは適していません。その理由は、フォトリーディングは、全部で5つのStepがありますが、その中でも、「本が読めた!」と一番実感するのが、Step4の『活性化』なのです。ビジネス書やHow to本は、『活性化』を取得するために適した種類の本なのです。


小説や伝記などは、どのようにフォトリーディングしたらいいでしょうか?
Step1の準備から、Step3のフォトリーディングまでをして、その本の情報を潜在意識に送りこみ、その後は、Step5の高速リーディングで読まれることをおすすめします。


ミカン集中法を行うと、どうなるのですか。
リラックスしながらも、知性が敏感に反応できる状態を作り出すことができます。心を落ち着けて、本を読みたい、物事を考えたい時などに適しています。


フォトリーディング中に、スムーズに、本のページをめくることができないのですが。
本のページをスムーズにめくるには、多少の慣れは必要かもしれません。しかし、フォトフォーカスで本をめくれば、フォトリーディングはしっかりとできていますので、ご安心ください。


フォトフォーカスをすると、目が疲れるのですが。
もしかして、フォトフォーカスではなくて、寄り目になっていませんか?
そして、緊張しながらフォトリーディングする必要もないので、眼をリラックスさせて、フォトフォーカスでフォトリーディングしてください。


本をフォトリーディングして、2週間後でも活性化ができるか不安です。
一度フォトリーディングすれば、その情報は脳に保存されます。ですから、2週間後でも、そのまま活性化していただいて問題ありません。ですが、本当に脳に保存されているか不安な場合は、安心のためにもう一度、フォトリーディングをなさることをおすすめします。つまり、不安な状態で活性化するのと、安心して活性化するのでは、活性化の結果に違いが出る可能性があるからです。本を読むときは、その本に対する好奇心や必要性など、心理的要素がとても影響します。ですから、安心して活性化できる状況や環境を作ってください。

その他

フォトリーダーってなんですか?
フォトリーディングを行っている人のことをフォトリーダーと呼んでいます。

フォトリーディング集中講座のお申し込みはこちら

フォトリーディング無料説明会のお申し込みはこちら




こちらのページをご覧になった方は他にもこんなページを見ています
受講動機ランキング
フォトリーディングで得られる成果・効果 ~高まる期待に応えて~
フォトリーディングで探すあなたの才能の在りか
フォトリーディングって何? フォトリーディングを受講しようか迷ってます フォトリーディングを受講します。
  フォトリーディングとは?
  フォトリーディングの歴史
  フォトリーディングの実績
  フォトリーディングの5STEP
  フォトリーディングで探す才能の在りか
  フォトリーディングと通常の速読の違い
  山口佐貴子の講座の特徴
  集中講座の様子
  得られる成果・効果
  講座満足度
  スキルは本当に2日間で身に付くの?
  何の為に受講するの?
  本が苦手な方
  受講を迷っている方へ
  山口佐貴子の講座当日にお渡しするプレゼント
  卒業生アンケート結果
  無料説明会のご案内
  講座か、自宅学習か?
  ホームスタディー講座
  Q&A
  お申込から受講まで
  受講規約
  講座日程(新規受講)
  再受講について
  講座日程(再受講)
  アフターフォローについて

フォトリーディング集中講座のお申し込みはこちら
フォトリーディング無料説明会
フォトリーディング集中講座

山口佐貴子のフォトリーディングTOPプライバシーポリシー 特定商取引表記 サイトマップ

山口佐貴子関連HP:公式HP黄金の羽根
株式会社 尽力舎
180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-10-1 東ビル5F
電話:0422-76-8211 FAX:0422-76-7911
Copyright © 2015 JINRIKI-SHA All Rights Reserved.
PhotoReadingおよびフォトリーディングは米国ラーニングストラテジーズ社の登録商標です。
imacoco 波動スピーカー